FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://narausagi.blog.fc2.com/tb.php/364-0c087e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災から4年 避難23万人、生活の復興道半ば(朝日新聞デジタル 3/11(水)配信)

2015/03/11 08:00
今日で、東日本大震災から4年が経ちました。東日本大震災関連のニュースを
投稿します。


東日本大震災から11日で4年となる。避難生活を送るのは約22万9千人にのぼり、被災3県では恒久的な住まいとなる災害公営住宅の完成が15%にとどまる。
政府が決めた5年間の集中復興期間は、最後の1年の正念場を迎える。

警察庁は10日、震災の死者が1万5891人、行方不明者は2584人と発表した。
復興庁によると、震災後の体調悪化や自殺による震災関連死は3194人になった。
岩手、宮城、福島3県の仮設住宅の入居戸数は約7万7千戸で、前年より約1万3千戸減った。
災害公営住宅は昨年12月現在、2万9517戸の計画に対し、完成は4543戸にとどまる。
資材や人件費の高騰で建設が遅れている。


道路(直轄国道)の復旧率は99%などインフラ整備は進むが、なりわいの復興は道半ばだ。
農地は7割が復旧し、主要漁港の市場の合計水揚げ高は震災前の7割だが、
経済産業省が昨秋発表した企業調査(青森県を含む)では、主産業の水産・食品加工業で売り上げが震災前より減少したままの企業が8割に上った。


東京電力福島第一原発事故の影響が続く福島県では昨年、田村市と川内村の一部で国の避難指示が解除されたが、田村市で4割、川内村で1割しか戻っていない。原発周辺市町村では、帰還をあきらめた移住の動きが広がる。

被災42市町村では、仙台市などを除く39市町村で震災前より人口が約9万2千人減った。人口減が続く。


(中村信義、石川智也)
朝日新聞社
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://narausagi.blog.fc2.com/tb.php/364-0c087e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2USER599412OLN
FC2ブログへようこそ!
第二の人生の職場として、福祉関係のパートをしています。仕事の合間に小生の関心ある記事等をネットで探し、ブログにします。よろしくお願いします。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。